無双直伝英信流の業

無双直伝英信流業種目(現代)


・正座之部

  前、右、左、後、八重垣、受流、

  介錯、附込、月影、追風、抜打


・立膝之部

  横雲、虎一足、稲妻、浮雲、颪、

  岩浪、鱗返、波返、瀧落、真向


・居業之部(奥居合)

  霞、脛囲、戸詰、戸脇、四方切、

  棚下、両詰、虎走


・立業之部(奥居合)

  行連、連達、惣捲、惣留、信夫、

  行違、袖摺返、門入、壁添、受流、

  暇乞(其の一)、暇乞(其の二)、

  暇乞(其の三)


・奥居合番外之部(立業)

  速浪、雷電、迅雷、四方切


・居合形

  出合、拳取、絶妙剣、独妙剣、

  鍔留、受流、真方


・無双直伝英信流抜刀法(大日本抜刀法)

  基本之形七本

   第一本目 順刀(其の一)

   第二本目 順刀(其の二)

   第三本目 追撃刀

   第四本目 斜刀

   第五本目 四方刀(其の一)

   第六本目 四方刀(其の二)

   第七本目 斬突刀

  奥之形四本

   第一本目 前敵逆刀

   第二本目 多敵刀

   第三本目 後敵逆刀

   第四本目 後敵抜打(後敵順刀)

・全日本居合道刀法

  第一本目 前 切(英信流)

  第二本目 前後切(無外流)

  第三本目 切上げ(神道無念流)

  第四本目 四方切(水鴎流)

  第五本目 切先返(伯耆流) 

・無双直伝英信流詰合

  八相、拳取、岩波、八重垣、鱗形、

  位弛、燕返、眼関落、水月刀、

  霞剣、討込